看護小規模多機能型居宅介護(看多機)

看護小規模多機能型居宅介護(看多機)とは、医療への依存度が高い方、退院した直後でまだ状態が不安定な方など、ご自宅での療養を支えるための介護保険サービスです。

主治医と連携の上、医療、訪問看護、訪問介護、通い、泊まりなど様々なサービスを提供します。

看多機のサービス内容

住み慣れた街で安心した暮らしをするために利用者様の生活リズムや個性、ご家族の都合に応じ、24時間365日、以下の4つのサービスを組み合わせて提供致します。

「 通い 」・「 宿泊 」・「 訪問看護 」・「 訪問介護 」



  • 通い  :午前6時から午後9時までご利用できます。
  • 宿泊  :ご家族の都合による急な泊りなどにも対応できます。
  • 訪問看護 :看護師が病状の観察や医療的ケアなど行います。
  • 訪問介護 :介護士が自宅での療養上のお世話など行います。

※ 基本的にどのように組み合わせても料金は「定額制」です
※ 基本的になじみのあるスタッフが介護・看護を実施します


[widget id=”nav_menu-3″]