小規模多機能型居宅介護

/小規模多機能型居宅介護
小規模多機能型居宅介護 2018-08-28T05:38:22+00:00

小規模多機能型居宅介護サービスとは、“通いサービス” を中心として、利用者様の容態や希望に応じて、随時 “訪問サービス”、“宿泊サービス” を組み合わせて365日24時間利用者さまの生活の継続を支援するサービスです。

  • 通いサービス

    利用さま宅まで、車でお迎えに伺い、その後施設にて日中食事やレクリエーションをして一緒に過ごした後、帰宅時間に自宅までお送りします。“通いサービス” では様々な楽しい催し物や行事を行っています。

  • 訪問サービス

    利用者さまのご自宅へ職員が伺い、掃除などをお手伝いいたします。夜間緊急時の訪問にも対応しています。

  • 宿泊サービス

    夕方(夕食)から翌朝(朝食)まで、当施設にて馴染みの職員とともに一泊して頂くサービスです。ショートステイとの大きな違いは要介護度に応じた月の利用回数制限がないということです。

ご利用イメージ

小規模多機能型居宅介護の藤の郷あげお利用イメージ図